身体に必要な水分を摂っていますか?

水分の分野

人間の身体の約60%は水分でてきて

いますが、実はこの水分は、体内で

いろいろなことに使われています。

 

  ・体内の隅々へ栄養分を届ける。
  ・老廃物を排泄する。
  ・体温を調節する。

  ・皮膚をきれいにする。

  ・血中濃度を一定に保つ。

 

 

など、そのさまざまな働きのために必要なだけでなく、血液や細胞間にも

存在しています。排泄や発汗により体内の水分が失われれば、それを補わ

なければならないのは当然のことですね!

 

また、体内の水分には塩分が溶けています。その塩分は食べ物から補給し

ていますが、その濃度を正常範囲で一定に保つことが、生命を維持するの

とても必要なことが分かっています。

 

例えば、血液から水分だけが出てしまうと塩分濃度

の高い、ドロドロっとした血液になってしまいます。

そうなると血流も悪くなり、血管が詰まりやすく

なり、心臓に負担をかけたり、脳血管疾患になって

しまう危険性もあります。

そうならないためにも、血中濃度を一定に保つ為に

一定量の水分が必要になります。

 

朝の起きがけの一杯のお水を習慣にしましょう。

 

 

人間の体から出る、1日あたりの水分は、尿が約1,000~1,500ml、
便が約900ml、季節によりますが、発汗などで約100ml~300mlで、
合計約2,100~2,700mlもの水分が失われています。

 

ではどのくらいの水分量が必要かというと、成人ではだいたい体重の
5%の水分量が目安だと言われています。

 

例えば、体重70kgの人は、約3,500mlの水分が必要になるわけですが、
体内の代謝水が約200ml、食事から摂れる水分が約1,000mlといわれて
いるので、3,500ml-1,200ml=2,300mlというのが目安になります。

 

また、お水を飲んだ時には体内温度を保とうとする働きがあるので、

エネルギーが消費されますから、ダイエットを加速させる効果があり、

水分摂取はとても大切ですね!!

 

(おすすめ)さらさらきれい茶

 

6種類の野草をブレンドした、

カラダに優しいノンカフェイン

の健康茶です。

 

 

 

 

ハーブティーでリラックスタイム!

 

・ダイエットに

・デトックスに

・リラックスしたい時に

・飲みすぎた時に

・冷え性対策に

 

 

 

 

肥満解決1000人プロジェクト

肥満解決1000人プロジェクト

 マスターエイジング倶楽部

 

肥満解決1000人プロジェクト

ナチュラルビューティ倶楽部

 

 

プロジェクトのおすすめ!!

(画像をクリックすると

  詳細をご覧頂けます)

 

10日間で人生が変わる食べ方

[眠育分野おすすめ!]

人生の3割をしめる睡眠が

残り7割の運命を決める


 

[べストセラー本です!]

お腹からやせる食べ方

 

 

[おすすめ 究極のお茶!]

 さらさらきれい茶

 (24時間受付中です)


  メンバー専用ページ
  メンバー専用ページ